即日借入するために【知っておきたい正しい知識】とは?

即日でお金を借り入れするには?

「即日でお金を借入れしたい」というときってありますよね?
そんなときすぐにお金を借入れすることはできるのでしょうか?

 

結論から言うと即日の借入れは実は可能です!
今、有名な大手の消費者金融金融では当日キャッシングなどのサービスも充実しているんです。
そのため、条件を満たして申込し、審査に通れば即日でお金を借りることも可能です!
※審査の結果次第では借り入れできない場合もあります。

 

このサイトでは「即日借入する歳に抑えて起きたいポイント」などを詳しくまとめてみました!
今すぐにでもお金が必要という人はぜひうまく利用してみてくださいね。


平日に申込まないと即日借入は難しい!?

即日借入するときの必須条件のうちの1つである「平日の申込」。
多くの消費者金融は土日や祝日はお休みです。
そのため、「申込はできても振込むことはできない」という場合が多いようです。

 

確かに、業者が休みではその日にお金を振込んでもらうことは難しいですよね・・・汗
今の世の中、かなり便利になりましたがやはり世間が休日の時は振り込みは難しいようです。

 

しかし、実は例外もあるんです!
例えば、有名な消費者金融であるアコムの例を挙げましょう。
実はアコムは「楽天銀行に口座を持っている」と24時間365日振込が可能なんです!

 

また、スマホで申込んで無人君に行けば土日・休日でも即日でお金を借り入れることは可能です!
ただし、無人君は営業時間が夜の21:00までなのでそれまでに契約完了することが条件ですよ。

 

ちなみに、モビットも「社会保険証か組合保険証」があり「三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行」に普通預金口座を持っていれば「web完結申込み」ができ、土日の即日借入も可能です!

 

このように、アコムやモビットのような例外はありますが、基本的に祖期日でお金を借りたいのなら平日に申込・契約するのが無難ですよ!


即日で借りるには指定時間内に申込・契約を完了させることもポイント!

即日にお金を借入れする上で。もう1つ重要なポイントがあります。
それは「各業者が設けている締め切り時間までに契約完了すること」です。

 

大体の消費者金融は14:00までには契約を完了させ、振込の申込を終わらせていないと即日融資はできません!
これは銀行の営業時間などと関係しているようです。
どっちにしろ、時間内にすべてを済ますようにしましょう!

 

ちなみに、申込〜契約完了までは意外と時間がかかります。
仮に、13:00ぐらいからスマホで申込始めたとしましょう。
ササッと申込記入欄を記入し必要書類などを送信したとしても、「消費者金融側の審査」があるんです。

 

この審査に関しては、早い人は早く終わるし、人によってはかなり時間がかかる場合もあるようです。
そのため「予想外に審査に時間がかかり、気がつけば即日借入可能な締め切り時間を過ぎていた」というミスも多いんだとか。
ですので、その日にどうしてもお金を借り入れしたいという人は「午前中の早い時間」から申込をするようにするのが賢明ですよ!

 

行き当たりばったりで申込しても即日で借り入れできない場合もあるので、よく計画した上で申し込みをしましょうね。
ちなみに、モビットは14:50まで受付しているようで、他の業者よりも少し時間が長いのが特徴です。


多重債務の人は総量規制に気をつけよう!

消費者金融でお金を借りる上で必ず審査が行われます。
この審査に通らないと融資はしてもらえません。
誰でも借り入れできるというわけではありません。

 

この借入審査を受ける前に注意しておきたいのが、「他社で借り入れがある」という場合です。
いわゆる多重債務というやつですね。
この多重債務に関してですが、なぜ注意しなくてはいけないかというと、「他社でも借入金が年収の1/3を超えていると、もう借りることはできない」という法律があるからです。
これは「総量規制」と呼ばれる法律で、これに違反しているようであれば、消費者金融で審査を受けても100%落とされます。
ですので、もしじぶんが他の業者でも借入している場合は、合計額がじぶんの年収の3分の1を超えていないかどうか欲確認してから審査に申込むようにしましょう。

 

これを知らずに審査に受け落ちてしまうと、ご自分の借入経歴にキズが付いてしまうことになります。
そうなると、次に他の消費者金融の審査を申込む際にかなり不利になってしまいますよ。
ぜひ注意してくださいね。

 

多重債務とは?

カードローンやクレジットカードを複数持っている人は多重債務者の可能性がありますが、多重債務とは一体どのようなものなのでしょうか?
多重債務とは、複数の金融業者などからお金を借りている状態のことで、銀行や消費者金融やクレジットカード会社など異なったところからお金を借りている人のことを多重債務者と呼んでいます。
多重債務者であってもお金に余裕のある人なら問題はありませんが、一般的にはわざわざ利息を払ってまで借りなくてもいいお金を借りる人はいないので、多重債務者の多くは借金で困っていると言われています。
最近ではクレジットカードやカードローンなどが普及してお金が借りやすくなっているため、多重債務者が増加していると言われていますが、近年多重債務者の増加を食い止めるために総量規制がしかれ、年収の3分の1までしか消費者金融などからは借入ができないようになっています。
銀行や消費者金融からお金を借りれば必ず利息が必要になり、多重債務者は利息を支払うだけで精一杯になるケースが多く、いくら経っても借金が減らないばかりか、利息を返すために他社から融資を受けてますます状況が困難となっていく人が多く見られます。
多重債務を解消するためには、おまとめローンやローンの一本化という方法もありますが、多重債務者にならないためには、1つの返済が終わるまでは、他からお金をお借りないように心掛けるようにしましょう。


指定の銀行口座を持っていれば即日借入できるの可能性が大幅アップ!

「自分が持っている口座」が指定口座の業者を狙うのもオススメ!

「即日借入を確実にしたい!」という人にはぜひ知っておいて欲しいのが、各消費者金融の「指定された銀行口座」をすでに持っていれば時間外の振込もOKということ。

 

基本的に、どの消費者金融も即日や当日に融資して欲しい場合は「指定された時間内」に契約完了を済ませなければなりません。
これはどうしてかというと「その時間内に契約を済ませてくれないと現金の振込みができない」からです。
これを知らないで、時間外を過ぎてしまったばかりにその日に現金を手にすることができなかったという失敗談も多いようです。

 

しかし各業者指定の銀行口座を持っていれば、土日祝日や時間外でも現金を振込してもらえるというわけなんです!
これにより、より確実に即日借入が実現するのではないでしょうか?

 

具体的にいうと、
・アコムであれば楽天銀行の口座。
・プロミスは三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座。
・モビットは三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行の口座。
...といった感じになります。

 

ちなみに、モビットは「社会保険証か組合保険証」を持っているというのも必要になります。

 

このように、じぶんが持っている口座がある消費者金融に申込むというのも「確実に即日借入できる」というポイントになってきます。
ぜひ参考にして賢く確実にお金を借入れしてくださいね。